お盆休みの期間 2018年8月 いつからいつまで?大型連休?

季節のイベント

 

お盆休みはゴールデンウィークに続いて、1年の中にある大型連休!帰省に旅行、イベントも盛りだくさんでとても楽しみな期間だと思います。

 

仕事をされている方にとったら、まとまったお休みはなかなか取れないので、このお盆期間ってめちゃくちゃ重要だったりするものです。

ですので、お盆休み期間をしっかりと把握して早め早めにお盆休みの予定はしっかりと立てて楽しんでください。

今回は、来る2018年のお盆休み期間を解説します★


スポンサードリンク


 

2018年8月のお盆休みの期間は?

2018年8月の一般的なお盆休み期間です。

 

8月11日(土)~16日(木)・・・6連休

 

一般的にお盆は13日~16日とされています。なので、13,14,15,16日はお休みの会社が多いです。また、8月11日は山の日で祝日なので6連休となります。山の日は2016年から新しくできた祝日です。土曜日と祝日がかぶっているので、普段土曜日がお仕事の方も2018年のお盆休みは6連休とれるのではないでしょうか?

17日の1日間出勤すれば、また土日のお休みが来るので嬉しいですね♪


スポンサードリンク


 

最大9連休の会社も!?

製造業などの会社はお盆休みが9連休の場合もあるようです。つまりカレンダーで見るとこういうことですね。⇩

8月11日(土)~8月19日(日)・・・9連休

 

17日の金曜日もお休みにしていまって19日まで一気に休むパターンです。1日有給などをとって9連休にしてしまう人も多いかもしれませんね。これだけ休みが長いと、帰省はもちろん旅行など、のんびりと休みを楽しむことができそうですね!うらやましい!

 

まとめ

2018年8月のお盆期間は
8月11日(土)~16日(木)・・・6連休
8月11日(土)~8月20日(日)・・・9連休

 

多くの会社はお盆休み期間は、8月11日(土)~16日(木)の6連休が多いと思います。8月11日(土)~8月20日(日)の方は、9連休でのんびりできそうですね!

大型連休なのでゆっくり体を休めたり、実家に帰省したり、羽を伸ばして旅行するなどしてください!暑い時期ですのでくれぐれも体調管理には気を付けて楽しんでくださいね☆

 

お盆のお供え物の知識も紹介しています。
お盆のお供え物、贈り物は何がいい?価格の相場や熨斗(のし)は?

 

コメント